フィリピン・メトロマニラ、カラバルゾンの今を知る!衣食住のライフスタイル、ビジネス、最新ニュースならPLECOMM WEB

Add friend

ヌエバエシハ州で町長殺害、前日にはバタンガスで市長銃撃

 フィリピンのヌエバエシハ州で3日、地元警察が同州ジェネラルティニオ町のフェルディナンド・ボーテ町長が射殺されたと発表した。これに先立つ2日には、バタンガス州タナウアン市のアントニオ・ハリリ市長が市役所で開催された式典に出席している最中に銃撃され、殺害されている。
ボーテ町長は3日午後4時50分ごろ、カバナトゥアン市のマハールリカ高速道沿いのNIAの事務所の前で、男3人に銃撃され、殺害された。
警察の捜査ではこれまでに、襲撃された当時、ボーテ町長は自身の車に乗っていたというが、その場には警備スタッフはいなかったことが分かっている。そして、その場に男3人が二輪車で近寄り、同町長を何度も銃で撃ったとみられるという。
その後、ボーテ町長は病院に搬送される途中で死亡した。

Translate »