フィリピン・メトロマニラ、カラバルゾンの今を知る!衣食住のライフスタイル、ビジネス、最新ニュースならPLECOMM WEB

Add friend

バタンガスでM5・2の地震発生、震度4記録も

 フィリピン科学技術省所管のフィリピン火山地震研究所(PHIVOLCS)はこのほど、バタンガス州で3日昼12時25分ごろ、マグニチュード(M)5・2の地震が発生したと発表した。震源は同州ナスグブから南西27キロ、深さ118キロの地点だとされる。
この地震により、オクシデンタル・ミンドロ州のアブラデイログとルバングで震度4の揺れが確認された。さらにバタンガス州バラーンやトゥイ、タリサイ、カラタガン、ケソン市、パンパンガ州クラークなどで震度3が確認されている。マニラでも震度2の揺れがあったという。
PHIVOLCSは今回の地震による被害は3日時点では確認されていないが、余震が発生する可能性はあるとしている。

Translate »