フィリピン・メトロマニラ、カラバルゾンの今を知る!衣食住のライフスタイル、ビジネス、最新ニュースならPLECOMM WEB

Add friend

フェイスブックが野生生物の取引の場に、監視団体が警鐘

 フィリピンではフェイスブックが野生生物の違法取引の場になっている――。野生生物の取引を監視する団体TRAFFICはこのほど、こうした見方を示した。フィリピンのマニラタイムズ電子版が20日付で報じた。
同団体によると、2016年6~8月だけでフェイスブック上でフィリピンの爬虫類5000匹以上が売り出された。フィリピンではフェイスブックの利用が広がっていることから、使野生生物の違法取引が頻繁に行われているという。特に取引にはフェイスブックのメッセンジャー機能が使われているようだ。

Translate »