フィリピン・メトロマニラ、カラバルゾンの今を知る!衣食住のライフスタイル、ビジネス、最新ニュースならPLECOMM WEB

Add friend

ミ島で大規模インフラ事業実施へ、投資額1240億ペソ

 フィリピン財務省はこのほど、ミンダナオ島を対象にした4件の大規模インフラプロジェクトが実施される見通しだと明らかにした。投資額は1240億ペソの見込みで、実現すれば同島の経済成長を後押しすると期待されている。フィリピンのマニラタイムズ電子版が2月28日付で報じた。
カルロス・ドミンゲス財務相は「ミンダナオ島は今、インフラ開発の最前線であり、中心だ」と強調。大規模ないインフラ開発が年内に開始ないし完了するという。大規模プロジェクトは投資額54億ペソのマリトゥボ―マリンダガオ灌漑(かんがい)事業の第2期、投資額980億ペソのミンダナオ物流回廊インフラ・ネットワー事業などがある。

Translate »