フィリピン・メトロマニラ、カラバルゾンの今を知る!衣食住のライフスタイル、ビジネス、最新ニュースならPLECOMM WEB

Add friend

公共の場所での飲酒で5人を逮捕、パサイ市

 フィリピンの警察は8日、マニラ首都圏パサイ市で、公共の場所で飲酒したことが市条例違反に当たるとして、市民5人を逮捕した。フィリピンのマニラタイムズ電子版が同日付で報じた。
南部警察の広報官、ジェニー・テクソン氏はこのほど、「警察職員は8日午前1時ごろ、パサイ市のバランガイ(最小行政単位)46を捜査した」と説明した。この捜査により、警察は公共スペースで飲酒していた5人を逮捕するに至ったという。
パサイ市は、公共の場所での飲酒に関する「市条例265」を持っており、5人の飲酒行為は同条例に違反したとされている。

Translate »