フィリピン・メトロマニラ、カラバルゾンの今を知る!衣食住のライフスタイル、ビジネス、最新ニュースならPLECOMM WEB

Add friend

公立学校1万校にネット設備を整備へ、教育省

 教育省はこのほど、2018年中に国内の8地域の少なくとも1万に上る公立学校にインターネット設備を整備するとの目標を明らかにした。フィリピンのマニラタイムズ電子版が6日付で報じた。
対象となるのは、コルディリェラ行政地域やミンダナオ・イスラム教徒自治区(ARMM)、地域2、地域4-B、地域8、地域9、地域10、カラガ地方の公立学校。経済的に不利な地域の公立学校を中心にインターネット設備を整備する。とりわけ遠隔地の学校を優先的に選ぶという。
教育相はさらに、他の地域でもインターネット設備の整備を進める意向で、議会に対して20億ペソの予算の割り当てを求めている。

Translate »