フィリピン・メトロマニラ、カラバルゾンの今を知る!衣食住のライフスタイル、ビジネス、最新ニュースならPLECOMM WEB

Add friend

国家灌漑公社、韓国輸出入銀・大宇建設と連携

 国家灌漑公社(NIA)はこのほど、ケソン市で開かれた会合で、韓国輸出入銀行(KEXIM)、韓国の建設大手、大宇建設と、イロイロ州での第2期ジャラウアー川多目的プロジェクトで連携することで合意した。
このプロジェクトは総額112億ペソが必要とされ、「地域6」のコメ生産量を年間30万トン増やすことを目的にしている。
ルソン島以外では最大規模の貯水池ダムとなり、近隣の農地3万2000ヘクタールに水を供給。これにより、農民2万4000人が恩恵を受けるほか、地元で1万7000人分の雇用を新規創出することが期待されている。

Translate »