フィリピン・メトロマニラ、カラバルゾンの今を知る!衣食住のライフスタイル、ビジネス、最新ニュースならPLECOMM WEB

Add friend

大晦日にマグニチュード5.2の地震発生

 フィリピンのサランガニ州で2017年12月31日深夜、マグニチュード5.2の地震が発生した。フィリピンのマニラタイムズ電子版が1日付で報じた。
今回の地震はサーシムから南西57キロの地点で、12月31日の午後10時53分に起きた。これにより、ジェネラルサントス市、南コタバト州、アラベル州、サランガニ州で震度4の揺れが観測された。
震度3はダバオ市、レバク州、スルタンクダラト州。震度2が記録されたのはサンボアンガ市、南コタバト州のトゥピとサントニーニョ、コロナダル市だという。

Translate »