フィリピン・メトロマニラ、カラバルゾンの今を知る!衣食住のライフスタイル、ビジネス、最新ニュースならPLECOMM WEB

Add friend

大統領の信任率が低下、Pulse Asia 調査

Pulse Asia の調査で、ドゥテルテ大統領の信任率が75%となり、6月から13ポイント落ちたことが分かった。

不信任率は今回10%となり、6月の3%から上昇した。

信頼感率は72%となり、6月から15ポイントも低下した。7%は「大統領を一切信頼していない」と回答している。

一方、大統領府のハリー・ロケ広報官は「ドゥテルテ大統領は、調査結果ではなく、憲法に基づいた責務があるからこそ、国を統治する。調査結果は把握するが、大統領は大統領と最高司令官としての責務を最大限果たすことになるため、調査結果の影響は受けない」と強調。さらに「今回の調査結果は、依然として大統領が高い評価を得ていることを示すものだ」としている。

Translate »