フィリピン・メトロマニラ、カラバルゾンの今を知る!衣食住のライフスタイル、ビジネス、最新ニュースならPLECOMM WEB

Add friend

警察官が殺害される、ヌエバエシハ州

 ヌエバエシハ州で7月16日夜、麻薬捜査の最中に警察官1人が殺害された。
殺害されたのはマリアノ・エマヌエル・カパラスさん。バランガイ(最小行政単位)ピアスで麻薬捜査をしていた際、16日の午後9時45分に銃で撃たれた。その後、カパラスさんはメディケア・コミュニティー病院に搬送されることになったが、同病院に到着してから死亡が確認された。
その後、警察は犯行に使われたとみられる拳銃や二輪車に加え、ビニル袋に入れられた覚せい剤を発見したという。
2018年2月時点で、フィリピンではドゥテルテ大統領の麻薬戦争による麻薬捜査において亡くなった警察官は計87人に達した。

Translate »