フィリピン・メトロマニラ、カラバルゾンの今を知る!衣食住のライフスタイル、ビジネス、最新ニュースならPLECOMM WEB

Add friend

麻薬使用の疑いでロシア人父子を逮捕、アンヘラス市

 フィリピンの麻薬取締当局はこのほど、アンヘラス市のバランガイ(最小行政単位)マラバニアスで、麻薬使用の疑いでロシア人2人を逮捕した。2人は父親とその息子だという。フィリピンのマニラタイムズ電子版が6月27日付で報じた。
当局は逮捕に際し、2人から様々な種類のパーティードラッグと危険ドラッグを押収した。逮捕されたのは、米カリフォルニア州モニカからフィリピンに来たという64歳の父親とパンパンガ州マバラカット市在住の23歳の息子。2人は以前から麻薬使用の疑い持たれており、当局は監視をしてきたという。

Translate »