フィリピン・メトロマニラ、カラバルゾンの今を知る!衣食住のライフスタイル、ビジネス、最新ニュースならPLECOMM WEB

Add friend

HIV、売買春による感染広がる

 フィリピンで2017年10月に確認されたHIVの新規感染者数は918人となった。このうち多くが売春による感染だとみられている。フィリピンのマニラタイムズ電子版が報じた。
2017年10月にはHIV/エイズのために41人が命を落とした。
10月の感染者の中で873人は性行為により感染したという。このうち735人は同性間の性行為で感染した。また、116人は金銭が介在する売春による性行為で感染している。このうち65人は男性となっている。

Translate »