フィリピン・メトロマニラ、カラバルゾンの今を知る!衣食住のライフスタイル、ビジネス、最新ニュースならPLECOMM WEB

Add friend

国内で最も背の高いクリスマスツリー設置、カラマンシグ町

スルタンクダラット州のカラマンシグ町はこのほど、同町に設置されたクリスマスツリーがフィリピン国内で最も背の高いクリスマスツリーだと発表した。フィリピンのマニラタイムズ電子版が18日付で報じた。

カラマンシグ町のロナン・ユージーン・ガルシア町長は、「われわれのクリスマスツリーは、2014年にタギッグ市に設置された高さ172.5フィートのクリスマスツリーの記録を抜くものだ」と強調する。カラマンシグ町のクリスマスツリーは高さが180フィートあり、17日からライトアップされているという。これはカラマンシグ町の町立55周年記念の式典に合わせて設置されたものだ。

Translate »