フィリピン・メトロマニラ、カラバルゾンの今を知る!衣食住のライフスタイル、ビジネス、最新ニュースならPLECOMM WEB

Add friend

行方不明の町長宅から大量の武器、マギンダナオ州

フィリピン国軍はこのほど、マギンダナオ州のタリタイ町の町長の自宅から、高性能の火器を発見した。この町長は9月から行方不明になっている。フィリピンのマニラタイムズ電子版が報じた。

タリタイ町の町長は3期目だったが、行方をくらませている。町長は以前にはロドリゴ・ドゥテルテ大統領から「麻薬政治家」の一人だと指摘され、現在は指名手配されているという。町長就任以降、町長自身が覚せい剤の売買ネットワークの中で主要な位置を占めるようになっていたとみられているようだ。

今回、国軍はこの町長の自宅からモーターランチャー、グレネードランチャー、そのほかのさまざまな種類の武器を押収したという。

Translate »