フィリピン・メトロマニラ、カラバルゾンの今を知る!衣食住のライフスタイル、ビジネス、最新ニュースならPLECOMM WEB

Add friend

偽のクリスマス用ライト500個を押収、貿易産業省

フィリピン貿易産業省はこのほど、ラウニオン州サンフェルナンド市で、国際商品許可証制度(ICC)の認証を受けたことを示すシールの偽物が貼られた輸入クリスマス用ライト約500個を押収した。フィリピンのマニラタイムズ電子版が報じた。

貿易産業省ラウニオン州消費者保護局のザルディ・ザフラ氏は「地元企業がマニラで、偽のシールを1枚当たり2ペソで購入していた」と説明した上で、「押収したクリスマス用ライはすべて偽物だとみている」と語った。

通常のICCの認証を受けたことを示すシールには7桁の番号がふられているが、偽物のシールは8桁となっているという。

Translate »