フィリピン・メトロマニラ、カラバルゾンの今を知る!衣食住のライフスタイル、ビジネス、最新ニュースならPLECOMM WEB

Add friend

ICTSI、マニラ国際コンテナ港を拡張へ

フィリピンのインターナショナル・コンテナ・ターミナル・サービシズ(ICTSI)はこのほど、フィリピン港湾庁(PPA)に対し、マニラ国際コンテナ港(MICT)の拡張計画を提出した。
計画が承認された場合、ICTSIはまず第1期の工事を10月14日に開始する。第1期では第7バースと第8バースを建設する。その後、第2期では、第9バースと第10バースの建設を2019年2月に開始する見込みだ。
各緒は、2019年に予定するタイヤ式ガントリー(RTG)クレーン16基の導入に向けた。クレーンは同年4月までに導入される見通し。

Translate »