フィリピン・メトロマニラ、カラバルゾンの今を知る!衣食住のライフスタイル、ビジネス、最新ニュースならPLECOMM WEB

Add friend

メガマニラの地下鉄整備事業、地価2~3倍に上昇へ

コリアーズ・インターナショナル・フィリピンはこのほど、メガマニラ(マニラ大都市圏)の地下鉄整備事業を受け、周辺の不動産価格が今後2~3倍に高騰するとの見通しを明らかにした。アクセスの良さから不動産人気が高まるとみられている。

コリアーズは今回、「不動産各社は各地下鉄駅周辺で複合商業施設や住宅、ホテルなどの開発を進めるべきだ」との見解を表明。さらに「メガマニラの地下鉄整備事業により、周辺の住宅地の価格は少なくとも2倍に上がるはずだ。商業地に関しては、最低でも3番に値上がりする」としている。特にこの事業で建設される13駅のうち7駅が設置されるケソン市は、不動産価格上昇の恩恵を最も受けるとみている。

Translate »