フィリピン・メトロマニラ、カラバルゾンの今を知る!衣食住のライフスタイル、ビジネス、最新ニュースならPLECOMM WEB

Add friend

農業省がコメの次世代品種を発表、イロコス地方向け

農業省はこのほど、コメの次世代品種を発表した。新品種はイロコス地方の気候に適したものだという。

バタック市のイロコスノルテ研究実験センター(INREC)、農業省イロコス地方事務所が連携し、イロコス地方向けの次世代品種11品種を導入した。次世代品種は台風や洪水などを含むイロコス地方の天候の変化に強い上、収穫量が従来品種に比べて多いという。

現在は試験栽培の段階だが、今後5~10年後にはこれらの次世代品種は市場に流通する見込みで、これにより農家は地元の気候に合ったコメを生産できると期待されている。

Translate »