フィリピン・メトロマニラ、カラバルゾンの今を知る!衣食住のライフスタイル、ビジネス、最新ニュースならPLECOMM WEB

Add friend

デング熱、中部ビサヤ地方で感染拡大

保健省はこのほど、中部ビサヤ地方でデング熱の感染が広がっていると明らかにした。

保健省によると、中部ビサヤ地方のデング熱感染者数は1月1日から26日までに1657人に上り、前年同期の643人から158%増加した。さらにこの期間にデング熱により亡くなった人は14人に上っている。

年齢別では、0歳から9歳の感染者数が714人で最多。これに10~19歳が591人、20~29歳が215人で続いている。

Translate »