フィリピン・メトロマニラ、カラバルゾンの今を知る!衣食住のライフスタイル、ビジネス、最新ニュースならPLECOMM WEB

Add friend

大統領が片頭痛発作、ダバオでのイベント欠席

元大統領特別補佐官のクリストファー・ゴー氏はこのほど、ロドリゴ・ドゥテルテ大統領が3月15日に片頭痛発作を起こしたと明らかにした。

大統領はもともと、15日にはダバオ市で複数のイベントに出席する予定だったが、片頭痛発作のためこれを欠席した。ただし、その後すぐに回復したという。

ゴー氏は「大統領は元気だ。OKだ。頭痛は良くなった」と記者に説明。さらにドゥテルテ大統領がテーブルで書類を読みながら軽食をとっている姿を写した写真をシェアした。

一方、体調不良を理由に大統領がイベントを欠席するのはこれが初めてではない。大統領は2月にもレイテ州パロでのイベントを体調不良を理由に欠席している。

(The Manila Times 2019年3月17日)

Translate »