フィリピン・メトロマニラ、カラバルゾンの今を知る!衣食住のライフスタイル、ビジネス、最新ニュースならPLECOMM WEB

Add friend

NGCP、パサイ市に変電所新設へ

フィリピンの送電事業者ナショナル・グリッド・コーポレーション・オブ・フィリピン(NGCP)はマニラ首都圏パサイ市に230キロボルトの変電所を建設する計画だ。フィリピンのマニラタイムズ電子版が13日付で報じた。 NGCPは新たな変電所の設置により、電力需要の高まりに対応するとともに、フィリピンの電力大手マニラ・エレクトリック(メラルコ)向けのサービスを担う既存の電力施設の効率性を改善するとしている。 具体的にはパサイ市に変電所を設置するほか、この変電所を高ボルトの海底ケーブルによってバターン州の変電所と直接つなぐ見通しだ。

Translate »