フィリピン・メトロマニラ、カラバルゾンの今を知る!衣食住のライフスタイル、ビジネス、最新ニュースならPLECOMM WEB

Add friend

OFWによる子どもの教育向け送金、男性よりも女性のほうが多い

 英国のWorldRemitの調査で、フィリピン人海外出稼ぎ労働者(OFW)のうち、女性のほうが男性よりも子どもの教育のための送金額が多いことが分かった。フィリピンのマニラタイムズ電子版が13日付で報じた。
今回の調査は1000人を対象に実施されたもので、対象者の92%が「子どもの教育は送金の最も重要な理由」と回答した。また72%は直系家族以外の親族の子どもの教育向けにも送金をしていることが明らかになった。
中銀によると、フィリピンへの送金額は2016年の269億米ドルから2017年には280億6000万米ドルに増えた。

Translate »