フィリピン・メトロマニラ、カラバルゾンの今を知る!衣食住のライフスタイル、ビジネス、最新ニュースならPLECOMM WEB

Add friend

カタール航空、セブ路線の運航を開始

カタール航空はこのほど、セブへの乗り入れ便の運航を開始した。同社は新型コロナウイルスの流行以降、オーストラリアのブリスベンとカナダのトロントへの乗り入れ路線をそれぞれ就航しており、セブへの乗り入れ便はこれに続くものとなる。

セブ路線の就航で、カタール航空のフィリピン便は週13便となった。同社は現在、マニラ便を週9便、クラーク便を週1便、セブ便を週3便運航している。セブ便などの就航により、カタール航空の乗り入れ都市は世界70超となり、運航便数は週に450便超に上っている。

Translate »