フィリピン・メトロマニラ、カラバルゾンの今を知る!衣食住のライフスタイル、ビジネス、最新ニュースならPLECOMM WEB

Add friend

高層ビル群の中で爽快な体験を:City Kart Racing Makati

マカティの中心部から少し北側のエリアに新しくオープンしたのは、サーキットマカティという複合商業施設です。この商業施設はまだ全てがオープンしているわけではないのですが、日本食レストランやカフェ各種雑貨店なども入っており、今後注目のスポットのひとつになるでしょう。そんなサーキットマカティで最も有名な施設なのが、その名前の通りサーキットです。City Kart Racing Makatiは初心者から上級者まで楽しめるスポーツレジャー施設と言えるでしょう。現地に訪れるとまずドライバー登録を行いその後早速レースに参加することができます。1回のレースは12分間で、その間であればどれだけ走ってもOKです。ドライバー登録が終わると1周当たりの自分のタイムを知ることもできます。そのため初心者から始めた方でも熱が入ると頻繁に通いつめてベストタイムを目指していく方もいるようです。参加しているのはフィリピン人のみならず日本、韓国、中国、欧米諸国など各国のマニラ在住者。ドライビングテクニックを競っているのは男性のみならず、女性の姿も少なからず見受けます。このサーキットでは特別な運転免許を取得する必要はありません。また、基本的には非常に安全なので、気軽な気持ちで参加してみても良いと思います。アクセル、ブレーキ、ハンドルを操作するだけの単純なものですが、参加してみるとそのスピード感や奥深さに気づくのではないでしょうか。近年フィリピンではモータースポーツが少しずつ盛んになっており、スービックなどにも大型のサーキットがあり、更にはラグナエリアに新しいサーキットが完成予定だそうです。盛り上がることが大好きなフィリピンの方ですから、モータースポーツに熱狂する方が少なくないのもイメージできますね。日々のストレス発散に、都会のど真ん中を疾走するゴーカートを試してみてはいかがでしょうか。

 

– 住所:  A.P Reyes Brgy., Circuit (former Park) Philippes, Santa Ana, Makati, 1207 Metro Manila

– 現地への向かい方:マカティ市内「Curcuit Makati」のモールへタクシーなどで移動。隣接するサッカーコートの横にサーキット場があります。

Translate »