フィリピン・メトロマニラ、カラバルゾンの今を知る!衣食住のライフスタイル、ビジネス、最新ニュースならPLECOMM WEB

Add friend

石焼で、せいろで、すき焼きで 日本品質の和牛を食べられる名店

最高級の日本産和牛を食べられるお店、その名もWagyu。フィリピンの人に和牛の本当のおいしさを知ってもらいたいと2014年にオープン。シネマスクエア近くの路地にひっそりと店を構えながら、お客さんが絶えない話題のお店です。

Wagyuでは、産地から直接仕入れた最高級の牛肉をチルドで輸入しており、その品質はお墨付き。店内には近江牛・飛騨牛・佐賀牛・鹿児島牛などを扱う販売スペースのほか、約20席のイートインスペースもあります。

焼き(石焼)、蒸し(せいろ)、煮(すき焼き)と3つの調理法がありますが、おススメはせいろ。口の中でふわっと溶けるほどに柔らかいお肉を、ポン酢とごまだれ、2種類の味で楽しめます。また、熱々の石板で肉の表面をさっと焼き、塩でいただく和牛の石焼は質な脂の甘味を感じ満足度も十分。シャトーブリアン、サーロインなどお好みの部位を選んでオーダーできます。

オーガニックの「おくら豚」もこの店の逸品。ターラックの自社農園で栽培されたオクラと酵素を食べて育った豚肉は臭みが一切なくて柔らかく、こんなにおいしい豚肉があるのかと感動するほど。

コロッケやメンチカツ目当てに訪れるお客さんも多く、サイドディッシュも充実しています。新メニューのしゃぶしゃぶも登場予定、さらにクラーク店も近日オープンと、新しい挑戦を続けるWagyu。本当においしいお肉を食べたいときに、ぜひ訪れてみては。

  •  石焼…………………和牛 (100g/Php985~Php2,035) ※50g~オーダー可
  • せいろ…………… 和牛 (100g/Php890~Php1,940)
  • すき焼き … …… 和牛 (200g/Php2,080~Php4,650)※オーダーは200g~(追加オーダーは100g~)

Mon-Sun 10:00-22:00(L.O.21:30)(税別、サービス料込)

img_0310

img_0290

img_0400

img_0385

Translate »